BEAUTY

【韓国式10ステップスキンケア】順番とわたしが感じた効果

韓国の女性は本当に肌が綺麗ですよね。

絹のようなきめ細かいツヤと透明感が本当に美しい。その肌の秘密は、食べ物や生活習慣はもちろんのこと、スキンケアの方法にも秘密があるみたいなんです。

それこそが10ステップスキンケアです。

あわせて読みたい
【花粉による肌荒れ対応】低刺激&保湿重視の10ステップスキンケア1月~4月までの期間肌荒れになることはありませんか? それ花粉による肌荒れかもしれません。 わたしも1月中旬から目の周りと首...

10ステップスキンケアとは?

その名前から分かる通り、スキンケアの工程が10ステップあります。多いですよね。

1オイルクレンジング
2ウォーターベースクレンジング(W洗顔)
3角質ケア
4化粧水
5エッセンス
6美容液
7シートマスク
8アイクリーム
9保湿クリーム
10日焼け止め(朝)orナイトクリーム(夜)

基本的な10ステップはこんなかんじです。

ただし、人によってはステップを飛ばしたり、変えたり自分の肌に合わせて調整しているようです。

わたしの10ステップスキンケア

10ステップスキンケアの本質は、「何を使うか?」ではなく「どう使うか?」です。

そのため、10ステップスキンケアに使用するものは、韓国やハイブランドのスキンケアでなくても大丈夫。

ここでは、わたしが2018年冬に実践している10ステップスキンケアを紹介していきます。

1オイルクレンジング
2ウォーターベースクレンジング(W洗顔)
3角質ケア
4拭き取り化粧水
5化粧水
6美容液
7シカクリーム
8保湿クリーム
9アイクリーム
10リップクリーム

オイルクレンジング

美肌を作るために大切なことは汚れをしっかりと落としきること

まずは1日の汚れをオイルでしっかり洗い流します。

オイルクレンジングは洗浄力が強いのですが、その分肌に負担がかかります。

わたしはオイルクレンジングの中でも比較的肌に優しいクレパシーのオイルクレンジングを使っています。

洗顔

クレパシーはW洗顔不要ですが、泡でも洗い流したいのでわたしはW洗顔をします。

使うのは、カウブランド。

安いのに、つっぱる感じが無いので愛用しています。

角質ケア

角質ケアは専用のリムーバーを使い、週2〜3回行います。

わたしが愛用しているのは、イプサのバーム。

これを使い始めてから、毛穴の汚れが一気に解決し始めたので、もう手放せません。

あわせて読みたい
【黒ずみ毛穴】イプサ「ポアスキンケアステップ」の実力は本物イプサ「ポアスキンケアステップ」を使うまでは、相方に鼻の毛穴ぽこぽこしてるよって言われたり、相談してもいないのに友達に毛穴ケア用品勧めら...

拭き取り化粧水

水道水のカルキ成分やタオルの雑菌などが顔に残っている場合があるので、肌に水分を入れる前に拭き取り化粧水で肌を整えます。

使っているのはクリニークの拭き取り化粧水。

アルコール感が強くて苦手な人も多いかもしれませんが、わたしはこのスッキリ感が病みつきになってしまいました。

ここまでが、汚れを落とす作業になります。
全4行程。多いですね。

あわせて読みたい
【日本の半額】海外製クリニークふき取り化粧水違いと効果ニキビや毛穴に効果があると口コミで話題のクリニーク ふき取り化粧水 わたしも実際に使ってみて、ニキビに効果を感じたため普段のスキン...

化粧水

汚れをしっかり落としきったら、保湿開始です。

まずは化粧水。
バシャバシャケチらずに使える無印良品の高保湿化粧水を使っています。

わたしは肌がひんやりするまで化粧水を入れ続けるので、大容量じゃないとすぐになくなってしまうんですよね。

美容液

10ステップスキンケアを始めてから取り入れた美容液。

やっぱり美容液を入れるのと入れないのとでは全然肌の仕上がりが違います。

今わたしが愛用しているのはMISSHAの美容液。

美容液って効果のあるものは高価なものが多いのですが、これは安いのに保湿力が実感できる優れものです。

あわせて読みたい
【MISSHAミシャ美容液】お手頃価格なのに保湿力がすごいこれまで美容液を日々のスキンケアのルーティーンに入れていませんでした。しかし、わたしももう28歳。お肌の曲がり角を過ぎて本格的にスキンケ...

シカバーム

美容液まで入れたら、次は蓋をする作業です。

まずは、シカバーム。日本ではまだ聞きなれないクリームの種類ですが、肌の再生を助けてくれる魔法のクリームです。

わたしこのクリームを使い始めてから、ニキビがかなり無くなったので、今では絶対に欠かすことのできないクリームになります。

あわせて読みたい
【大人ニキビが消えた】イニスフリー"ビシャシカバーム"がすごい韓国コスメがすきな人であれば、必ず知っているであろうシカバーム。このシカバームがニキビにかなり効くらしい。 今回はシカバームのなか...

クリーム

寝る前に保湿クリームを重ねます。

今使っているのはミノン。

マスクが凄く良かったので、保湿クリームも使い始めたのですが、まあ普通でした。

アイクリーム

最後に、部分クリームを塗って終了です。

今はなめらか本舗の目元ふっくらクリームを乾燥が気になる目元とほうれい線にしっかり塗って寝ます。

リップクリーム

寝る前にリップクリームを塗って終了です。

10ステップスキンケア 効果

実際に10ステップスキンケアをはじめて、わたしが感じた効果は大きく3つ。

・ニキビが減った
・日中乾燥することがなくなった
・肌が柔らかくなった

今まではなんとなく適当にスキンケアしていたのですが、10ステップスキンケアやることによって自分の肌と向き合う時間が圧倒的に増えました。

そのため、自分の肌の状態に合わせて、考えてスキンケアをするようになりました。

参考になるのはこの本

ステップスキンケアが有名になったのには、一冊の本の存在があります。

韓国系アメリカ人の方が書かれた本で、現在のところ日本語訳は出ていません。英語は読める人は買ってみてもいいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
10も工程があるとそれなりに時間がかかるので、めんどくさいって思う人も多いでしょう。

わたしもはじめ同じように考えていました。
しかし、実際にやってみると、慣れてしまえば大変なものではありません。

それに、みるみる肌が変わるので、どんなに眠たい日でも絶対10ステップは欠かさなくなりました。

何使っても効果を感じられないなーという人は、一度使い方を変えてみてください。そうすると、劇的に肌が変わるかもしれまさん。(わたしは変わりました!)

あわせて読みたい
【花粉による肌荒れ対応】低刺激&保湿重視の10ステップスキンケア1月~4月までの期間肌荒れになることはありませんか? それ花粉による肌荒れかもしれません。 わたしも1月中旬から目の周りと首...