BEAUTY

【ALL1000円以下】ブルベなわたしの鉄板アイシャドウ”2020″

ブルーベース(プロ診断)のわたしが普段使っている1000円以下で買えるアイシャドウをまとめていきます。

どんな場面でも使いやすく、どれも気が付くとよく手に取ってしまうものばかりです。よかったら参考にしてみてください。

※ブルーベースのわたしが好き!と感じているアイテムをまとめています。プロの人から見るとブルーベース向きでないものも含まれる可能性があります。

ロレアルパリ ”オイルシャドウ 26番”

ロレアルパリ/オイルシャドウ 26番
値段:1000円程度
発色:★★★★★
密着度:★★★★

見てくださいこの発色!キラッキラ!かわえ〜

くすみピンクでも、くすみすぎず、オレンジっぽくもならない絶妙ラベンダーピンク。

高発色!高密着!オイルが配合されているので粉飛びの心配もありません。

しっとりしたアイシャドウなのですが、クリームアイシャドウのようなベタベタ感は感じません。肌にのせるとさらっとします。

指やブラシで少しずつのせると綺麗に仕上がります。(チップはムラっぽくなったのでおすすめしません。)

また、時間が経っても、落ちたら、ヨレたりすることもありません。二重にも溜まりません。優秀!

・単色使いも良し!
・グラデーションも簡単!
・薄付きも濃くも調整簡単!
・仕上げとしてツヤ出しとしても!

確実に今年のベスコス入ります。

ロレアルパリ ”オイルシャドウ 31番”

26番が良くて、追加で購入した31番。

ココアブラウン!

肌にのせると、そこまで濃い発色にはなりません。少しずつ重ねることで、グラデーションもつけやすいです。

ココアブラウンの中に紫っぽい青みを感じる色です。かわいい〜。

ヴィセ ”ダブルヴェーズアイズ PU-5”

ヴィセ/ダブルヴェーズアイズ PU-5
値段:1100円程度
発色:★★★
密着度:★★★

ヴィセ公式でもパーソナルカラーのサマーとウインター向けのアイテムであると表記があります。

・ラベンターカラー
かなり紫っぽく見えますが、実際はかなり薄付きのラベンダーカラーです。強く発色しないので、調整はとってもしやすいです。

・ブラウン
色味はザ・ココアブラウン。

ラベンターカラーだけで塗ってみました。見てわかるようにかなり薄付きです。

目元は抑えめにして、アイラインで遊んだり、口紅を鮮やかにしてみるとバランス良く仕上がります。

二重の幅にブラウンカラーをのせて、アイラインとマスカラをつけてみました。

ラベンダーカラーにブラウンを重ねると一気に目元に深みが出ますね。オフィスにも使いやすいカラーです。

気になるのはラメ飛び。どうしても、時間が経つとラメが少し落ちてしまうかんじがあります。

ラメもゴールド感強めなので、気になる人は気になるかもしれません。

今後も素敵なブルーベースなわたしが気に入ったアイシャドウがあったら紹介していきます。