プロフィール

こんにちは。

リコです。ローウェイスト〈ごみを減らす〉暮らしのブログを運営しています。

暮らしの経歴

2016年 ブラック会社入社。家がゴミ屋敷となる。

2018年 鬱になる前に転職。自分の時間を取り戻し、”丁寧な暮らし”に目覚める。

2021年 コロナでごみの量が倍増。丁寧な暮らしからローウェイストに移行。可愛すぎるねこちゃんと暮らし始める。あと結婚。

2022年 1年かけてごみの量を半分に削減。可愛すぎるねこちゃんがもう一匹増える。最高!!!

リコ|rico 

ザ⭐︎ズボラ。元ゴミ屋敷の住人。

できるだけ家事をさぼりたい人。掃除も片付けも料理も苦手。

一番苦手なのは、ごみ捨て。なぜなら、外に行くのがめんどくさいから。

———-

いまはよく考えてものを購入しているため、ごみが出にくく、部屋が散らかりにくくなりました。

また、衝動買いという名のごみを買わなくなり、貯金ゼロから毎月5万以上貯金できるようになりました。

ローウェイストに目覚めたきっかけ

いまでこそ、無駄なごみを減らす暮らしについてブログを書いていますが、昔はほんとうにひどかった。

毎日朝9時から24時まで仕事。自炊する時間も気力もなく、ご飯は全てコンビニ飯。ストレスによる使わないものの爆買い。

その結果、一人暮らしなのに、毎週45ℓごみ袋がパンパンになるほどごみを捨てていました。

それを見た当時の彼氏(現夫)が「異常」と判断し、生活を正常化させるため同棲を開始+転職。

定時帰宅できるようになり、自分の時間が増えた結果”丁寧な暮らし”に目覚めました。

しかし、無駄に家事が増え、飽きてしまった丁寧な暮らしグッズにより部屋が散らかり放題に。

丁寧な暮らしをしているのに、精神的には満たされないし、お金はかかるし、部屋はぐちゃぐちゃ。

———-

そんなときに出会ったのが「ゼロウェイストホーム」という一冊の本。

これまでネットでいいと言われているものは手あたりしだい買って捨ててを繰り返してきたわたしにとって衝撃的な内容でした。

「もしかして、一所懸命稼いだお金でごみ買ってる?」

ここから、いかにごみを出さないかを考えて生活するようになりました。

すると、あっという間に部屋が片付き、家計も黒字に。

現在は、一人 毎週45ℓごみ袋ぱんぱん→二人+二匹 毎週30ℓごみ袋かなりゆとり有までごみを減らすことができています。

SNS LINK

twitter / instagram