BEAUTY

究極のおうちエステで自分を癒そう

家でゆっくり過ごす時間が増えたことにより、セルフケアの時間が多く取れるようになりました。

ここではわたしのお気に入りおうちスパアイテムをシェアしていきます。

忘れてはならないアイテム

リラックスするために、香りはとても重要なポイントです。

わたしは手入れが簡単な無印良品のストーンを使って香りを楽しんでいます。このアイテムは本当に簡単にお手入れができるのでずぼらさんにおすすめです。

火を使うことに抵抗がない人はキャンドルもいいと思います。

頭からつま先まで全身マスク

ヘアマスク、フェイスマスク、ボディマスク、などなど。部分的にでも全身でもマスクは気分が上がるアイテムですよね。

美容院で購入できるイオシリーズのヘアマスクはくせや広がりによるダメージを抑える働きをしてくれます。

created by Rinker
イオ
¥2,450
(2020/10/30 23:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

ハクスリーのフェイスマスクは肌に潤いを与え、くすみのない明るく透明感のある肌へと導いてくれるブライトニング効果もあります。

肌のくすみが気になる方や乾燥が気になる時、そして全ての肌質の方にオススメのマスクです。

ガスールの泥パックはざらついた部分を優しくケアしてくれます。顔はもちろん、全身に使うことができるので、肘や膝などの角質が溜まりやすい部分を集中的にケアしてください。

created by Rinker
Naiad(ナイアード)
¥880
(2020/10/30 23:07:40時点 Amazon調べ-詳細)

リラックスできるマッサージアイテム

頭皮をほぐすと、頭の中がスッキリしてとてもリラックスすることが出来ます。

シャンプー前にブラッシングをしたり、髪を洗うときにスカルプ専用ブラシを使って頭皮を動かすとベストです。

様々な方向からごりごり頭皮を刺激してみましょう。

気づかないうちに、頭が凝り固まっていることがあるので、普段頭皮マッサージをしていない人はより効果を実感できると思います。

特別なブラシでなくても、手持ちのブラシで充分です。(マッサージするときは頭皮を傷つけないように、パドルブラシを使ってください。)

created by Rinker
ウカ(uka)
¥3,200
(2020/10/30 23:07:41時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
アヴェダ(AVEDA)
¥2,500
(2020/10/31 04:52:40時点 Amazon調べ-詳細)

ストレッチポールの上でごろごろするだけで、身体のむくみとか疲れがごっそり取れます。その代わりめちゃくちゃ痛いけどね。

ゆっくり熱いお風呂に入るのは最高の癒し

なんだかんだで熱いお風呂に勝るものはありません。

入浴剤を入れることによって、リラックス効果が増すだけでなく、疲労回復や冷えなど身体のコンディションを整えてくれます。

BRATHは炭酸系の入浴剤です。1回300円ほどするので、本当にスペシャルな日だけにしか使えません。ただ、お値段以上のリラックス効果を感じることができます。

炭酸系の入浴剤だとホットタブもおすすめです。これはわたしの母に勧められて使うようになりました。

温素はわたしが何度もリピートして購入している入浴剤です。とろみがあって身体が本当に温まるので、冬のスペシャルな日におすすめです。

created by Rinker
温素
¥1,258
(2020/10/30 23:07:44時点 Amazon調べ-詳細)