BEAUTY

チャントアチャームの人気アイテム3点をレビュー

オーガニックスキンケアブランドとして高い支持を集めているチャントアチャーム

ここでは特に人気のあるアイテム3点をレビューしていきます。

・クレンジングミルク
・ディープ モイスト オイル
・ローションR

今回紹介する商品は、チャントアチャームの公式ショップおよびコスメキッチンの店舗や通販サイトで購入ができます。

とりあえず「チャントアチャーム」の公式サイトを覗いてみたい方はこちら↓

国産のクルエルティフリーブランド「チャントアチャーム」

オーガニックスキンケアブランドとして特に人気を集めている「チャントアチャーム」

「チャントアチャーム」の特徴をまとめるとこんなかんじ。

・ヴィーガン(2020年12月9日現時点)
※今後ミツロウ使用の可能性有り

・製品におけるクルエルティフリー
※原材料については100%調査できていないのが現状

・鉱物油不使用

・パラベン・シリコン・合成ポリマー・紫外線吸収剤などの石油由来・化学成分は一切使用なし

・有機JAS 認証の自社農場で育てたハーブを積極的に使用

評判通りの「ディープ モイスト オイル」

チャントアチャームの代表作ともいえるのが「ディープ モイスト オイル」

2層のオイルを混ぜてから使います。

10回ほど上下に振ると二層のオイルがしっかり混ざり合い、写真のような状態に。

ちなみに、冬の寒い時期でも、オイルが固まることはありませんでした。

わたしはこのオイルを使い始めてから、肌がパキパキするような乾燥が無くなりました。

全成分:スクワラン、温泉水、プロパンジオール、水、BG、グリセリン、マカデミア種子油、アボカド油、オリーブ果実油、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、ムラサキバレンギクエキス、セイヨウノコギリソウエキス、加水分解ハトムギ種子、ローズ油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、オレンジ油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油、セリン、プロリン

※石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、合成香料、シリコン不使用
※全成分は2021年4月現在

しっかり落ちる「ミルククレンジング」

こちらも人気が高いミルククレンジング。

一般的にメイクが落としにくいと言われているミルククレンジングですが、チャントアチャームのミルクはちゃんと落ちると口コミで評判です。

プールや海用に仕上げたウォータープルーフのファンデーションやマスカラは難しいかもしれませんが、日常メイクであればこれで十分。

テクスチャーはとろっと柔らかくて、するする顔に馴染みます。

肌を極力擦らずにメイクが落ちてくれるのは最高ですよね。

全成分:ラウリン酸メチルヘプチル、温泉水、オリーブ果実油、プロパンジオール、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、水、ヤシ脂肪酸ソルビタン、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル−10、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、ムラサキバレンギクエキス、セイヨウノコギリソウエキス、加水分解ハトムギ種子、セリン、プロリン、ローズ油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、オレンジ油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油、ヒアルロン酸Na、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、タマリンドガム、キサンタンガム、セスキイソステアリン酸ソルビタン、クエン酸、クエン酸Na、BG※全成分は2021年4月現在

とろっと潤う化粧水「ローション R」

とろっとしたテクスチャーが好きな人におすすめしたい化粧水。

この製品を使い始めてから何かが劇的に変わった!ということは無いんですが、特に悪いポイントも無く、どんなときでも使いやすい化粧水でした。

日差しの暑い夏場も乾燥が気になる冬場も、すごく肌が良くなることはないけど、いつも同じような肌に戻してくれる。私にとっては、安定剤のような化粧水になりました。

尖がった部分のない化粧水なので、オーガニックスキンケアを始めたばかりの人にとくにおすすめしたいです。

全成分:温泉水、水、プロパンジオール、グリセリン、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、ムラサキバレンギクエキス、セイヨウノコギリソウエキス、加水分解ハトムギ種子、ローズ油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、オレンジ油、ニュウコウジュ油、イランイラン花油、ヒアルロン酸Na、セリン、プロリン、シロキクラゲ多糖体、タマリンドガム、ラフィノース、クエン酸、クエン酸Na、アニス酸Na、レブリン酸Na、カプロイルプロリンNa、ミリスチン酸ポリグリセリル−10、BG※全成分は2021年4月現在

わたしはコスメキッチンで購入

チャントアチャームはオーガニックスキンケアとしては比較的手が出しやすい価格帯。

店舗はもちろんのこと公式HPやコスメキッチンなどの通販サイトも充実しているので、全国どこにいても手に入りやすいと思います。

オーガニックスキンケアいろいろあって迷う!という人はぜひ最初の一歩にチャントアチャームを選んでみてはいかがですか。

購入後、使い始める前には必ずパッチテストを行いましょう!

オーガニックなスキンケアは、肌に優しいと思われがちですが、良くも悪くも自然の成分がダイレクトに肌に届くため、人によっては刺激が強すぎたりするそうです。わたし自身も他のオーガニック系ブランドで肌にピリピリとした刺激を受けた製品がちょこちょこあります。そのため、使用前にはパッチテストを行ってください。