ごみを減らす暮らし

消耗品のごみを減らすアイデア。毎日使うアイテムこそローウェイストにする

手洗い石鹸を固形石鹸にする

毎日使うのが当たり前になった手洗い用の液体石鹸を固形石鹸に変更します。

ごみが少なくなるだけでなく、液体石鹸よりも長持ちするため経済的です。

トイレットペーパー

トイレットペーパーが入っているビニール袋は再利用が難しいです。生ゴミ入れにも、お掃除グッズにもできません。

そのため、わたしは箱買いをしています。

段ボールに入った100ロールのトイレットペーパー。なかなかのボリュームですが、ノープラスチックで、ごみになるのは段ボールと包装紙のみ。

洗濯洗剤

洗濯洗剤は量り売りをメインにしています。

わたしがいつも使っているのは、パタゴニアで販売されている「オールシングス・イン・ネイチャー」

ぶっちゃけお値段が高いです。ただし、一回の使用量が少ないため、かなり長持ちします。

スキンケア

意外とプラスチックごみが出るスキンケア用品は、ボトル回収を行なっているブランドを選びます。

と同時に、スキンケアを一度シンプルにするのも良いかもしれません。効果を感じていなくても、なんとなく使い続けているものは、スパッとやめてしまいます。